花を咲かそうプロジェクトの紹介

活動予定(2019年7月~9月)

随時 緑のサポーター

7/18 西山体育館花壇整備

9/7 緑のサポーター「第14回緑で笑顔のつどい」 

 

活動報告

若葉カップ歓迎!「ようこそ長岡京へ」の気持ちを込めて

【2019.7.18 花を咲かそうPJT 西山公園体育館】

第35回若葉カップ全国小学生バドミントン記念大会(2019.7/20〜23開催)に向け、西山体育館の花壇を整備しました。

とても綺麗に花が咲いていましたが、よく見ると枯れた花が沢山あり、蕾が沢山つくように、枯れた花を摘みました。
菊が植わっている花壇には、沢山の雑草が生えていましたので、雑草を抜きました。

大階段の溝の中を覗くと、中に種がこぼれたのか、溝の中で綺麗に花が咲いていました。

全国からやってくるたくさんのバドミントン選手、指導者、保護者が、休憩の際に花たちを見てほっこりしてもらえたらと思います。

 

西山体育館を綺麗にした後、場所を移し、公民館の花壇の整備です。

今年は、梅雨に雨が沢山降ったのですが、公民館の花には水が足りなかったようで、枯れてしまっていました。
傷んだ花を抜いて、新たに菊を挿してきました。
うまく根付くといいなあと思います。(hanamaron)

【花を咲かそうプロジェクト 花の植え替え作業を行いました】

2019年5月30日(木)9:00~12:00 

 

西山公園体育館、中央公民館の花壇の花の植え替えを行いました。

快適なお天気で効率よく作業できました。

長岡京市の「緑のサポーター」に登録している『環境の都』と『花にしき』さん※のコラボです。

 

5月は晴天高温乾燥が続き、咲き誇っていた花々はすっかり枯れ、みすぼらしくなっていました。

そこで、今回は秋まで花を咲かし続けるため、乾燥防止のマルチシートをかけました。

今回植えたのは、マリーゴールド、ニチニチソウ、ベゴニア、ペチュニアの4種類です。

 

参加者:環境の都8名、『花にしき』さん6名

 

※『花にしき』さんは、長岡京市を拠点に活動する女性グループ。

年前から花を咲かそうプロジェクトの活動に参加してくださっています。

今回も手際よく、植え替えの作業!

 

『花にしき』さんとのコラボで、6月28日(金)、「蕎麦打ち体験教室」を実施予定。

今年で3回目になります。

 


 

 

今年はJR長岡京駅前通りに、ナデシコ、パンジーを竹筒に植え込み飾りました。

このように、例年いろいろなイベントに花の竹ポットで協力しています。

 

恒例となった正月飾り作りに磨きをかけて教室を開いたり、種や苗を提供したり、

もっと花の輪を提供したいと思っています。